チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

ASCII.jpに北海道戦レポート掲載

ちょっとネタが前後しちゃいますけど・・・。

9月に行われましたRd.07「RALLY HOKKAIDO」のレポートが、ASCII.jpさんにて掲載されました!


因縁のラリー北海道でメロン号は4位フィニッシュ!
http://ascii.jp/elem/000/000/735/735905/


北海道戦のインカー動画もこちらで公開されています。

皆さまぜひぜひご覧下さいね!(´∀`)ノ
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

「ラリー北海道」秘密のセッティング

北海道戦から半月がたち、もうそろそろ公開してもいいでしょう。


じつは北海道に旅立つ直前、ツイッターで

「今度のラリー北海道には、メロン号は秘密のセッティングで望みます」

と書きました。
それを読まれた方の推測で、一時はツイッターのタイムラインが賑わっていましたが。

イベント中も多くの方々より「メロン号のセッティングはどうなってるの?」というご質問を受けましたけど、そこはもうチーム外では完全極秘。
これを知られると、ライバルチームに狙われる可能性があったからです。ギリギリの攻防が続く今年のJN-3クラス、わずかな情報でもつけ入られる隙となってしまいます。

今年の「ラリー北海道」、ポイントゲットを狙うためにメロン号に行われたセッティング。
それは・・・・・・







純正ノーマルミッションの搭載

だったんです!!


ラリーには通常、加速を良くするためにクロスギヤが搭載されます。
が、しかしシフト回数が増えるということは、それだけミッションにかかる負担も大きくなります。
特に、2010年からメロン号となっているDC2インテグラRは駆動系の耐久性が全般的に低いため、瞬間的に高トルクがかかるクロスギヤでは歯が折れ飛んでしまったり、たとえギヤが保ったとしても今度はドライブシャフトがダメになってしまう。

賢明な方ならもう判りますね。前者は2010年の、後者は2011年のデイ2での、それぞれメロン号のリタイヤ原因となりました。

そこで駆動系への負担を最小限にするため、1つのギヤがカバーする範囲を大きくすることでトルクカーブがなだらかになる純正ミッションの採用となったんですが、もちろん大きなデメリットが。
トルクが細くなるということは、つまり加速がまったく伸びなくなるということ。そして、突発的な動きに対してアクセルで対応することが難しくなるということ。

昨年の北海道ではベストタイムを何度か奪ったメロン号なのに、今年はなぜか動きが悪いよねー、と観戦していた方から評価をもらいましたが、じつはこういう理由があったんです。

何よりも最後まで走りきることができる耐久性を。スピードの遅さは、眞貝選手のテクニックでカバー。
これまでグラベルイベントを苦手としていた眞貝選手ですが、昨年の北海道で見せたスピードは決してフロックではない。
それを見抜いていたSRS金子社長の、見事な決断でした。

これを踏まえた上で眞貝選手のコメントやツイッターなどでのつぶやき
「車の変更点が気になって少しナーバスになりました…」
「我慢に我慢を重ねたラリーでした」
そして私のフェイスブックでのコメント
「眞貝選手には最初から最後まで我慢を…」
を読んでもらえれば、おのずからその意味が判ってもらえるはずです。決して最後まで走りきるために手を抜いていたわけではなく、ライバルたちと対等に戦いながら生き残るのに必死だったんですね。


こうして、死にもの狂いでこじ開けたシリーズチャンピオンへのわずかな希望。
全日本ラリー選手権の残る2戦、ほんのわずかに開いたチャンスに食らいつくべく、全力をもって戦っていきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

苫小牧東港フェリーターミナル

いよいよ今晩23時30分の新日本海フェリーで北海道を離れます。
いやー、今回も長い旅でした……。

南から接近してきた台風が日本海を北上してくるらしく、フェリーは暴風圏をかすめながら航海していくことになります。
今回のフェリーはかなり揺れそう。嵐のなかで船に乗るのははじめての経験なので、楽しみ半分、不安半分、てとこですね……(;´∀`)

ではでは、そろそろ乗船です。
北海道の皆さん、ありがとうございました。また来年お会いしましょう〜!!!!(´∀`)/~

20120917231010
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

4位フィニッシュ!

メロンブックスインテグラ、ついに『RALLY HOKKAIDO 2012』をJN-3クラス4位フィニッシュ!!
ヤッタ――!!!!\(;∀;)/
たくさんの応援メッセージ、そしてお祝いの言葉、本当にありがとうございます!!!!

初年度はデイ2序盤でミッショントラブルによりリタイヤ。
二年目はデイ1で転倒、さらにスーパーラリーで出走したデイ2にもドライブシャフト折損でリタイヤ…。

そして、これまでの経験と蓄積を活かして対策を施した今回、三年越しの念願となった北海道完走がついに実現しました!!

今回の4位で、シリーズポイント12.5点をゲット。
ドライバーズランキングトップの村田康介選手は、3位16ポイント。
その損失を3.5ポイントで食い止めて、MRCは今期最大のピンチを切り抜けることができたわけです。

のこる2戦はいずれも眞貝選手が得意とするターマックイベント。これまで苦しい戦いを繰り広げてきたチームですが、ついにライバル達を我々の土俵に追い込むことができました。
ドライバーズランキングが3位に落ちたとはいえ、これからの2戦はどちらも我々のターン。

MRCを応援していただいている皆さん、本当に、ホンットーに、お待たせしました。

いよいよ反撃の開始です!!!!(`・ω・)

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆