チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

後半戦ドライバー決定!

 今年度、桑田選手のランサーと眞貝選手のインテグラを、前半と後半にそれぞれ投入するという「変則2台態勢」でのスケジュールを組んでいた我がチーム。

 ご存知の通りインテグラの状況が思わしくなく、ランサー&桑田選手に丹後半島へ追加参戦してもらい、メンテナンスの時間を何とか確保しようと頑張ったわけなんですが。

 先日、インテグラの整備を担当しているシロキヤレーシングサービス様から、状況報告をいただきました。

「ホンダのパーツ供給が完全にストップしており、眞貝選手のインテグラを補修するためのパーツがまったく手に入らなくなってしまった。彼のインテグラを後半戦に投入するのは不可能になったといわざるを得ない」

 ここにきて、まさに最悪の報告でした・・・!!


 今から眞貝選手のためのマシンを用意し、彼のために完璧なセッティングを出すのは時間的にみても不可能です。
 そこで彼の代役として、我がチームの看板を背負って走ってもらうドライバーを選定。9月いっぱいを、そのドライバーとの参戦交渉にあててきました。


 そして、つい昨日。
 全日本ラリー選手権第7戦「ラリー北海道」がつつがなく終了し、いよいよそのドライバーを公表するときがやってまいりました。


 今回、わが「PLUM RACING TEAM」のカラーリングを背負って、残るターマック2連戦に出場してもらうドライバーは……!!














(C)Alfred Vorgan

 (C)JRCA


香川秀樹選手 です!!!!



 ラリーファンなら、もちろん香川選手の名前をご存じですよね。
 彼は2010年度全日本ラリー選手権、JN-3クラスドライバーズチャンピオン。昨年はLUCK-86のステアリングを託されていた実力派のドライバーです。

 今期はJN-3クラスでシリーズ2位の位置につけている香川選手。
 1位の横尾選手とは少しばかりポイント差が開いていますが、残るターマック2戦の走り次第で、2度めの王座も夢ではありません。

 もちろん途中契約ですので、もし香川選手がチャンピオンを奪取したとしても、ウチが取ったということは言えないんですが・・・。
 それでも、その挑戦に少しでもお手伝いができたら、私としても本当に嬉しいですね!



 なお、すでに香川選手のインテグラのためにデザインしたスペシャルなカラーリングが用意されていて、その発表は10月12〜13日にかけて岐阜県高山市で開催される第8戦「MCSCラリーハイランドマスターズ」の現地にて。
 ぜひぜひ、お楽しみに!



 最後になりましたが、香川選手の起用にあたってご検討頂いたLUCK SPORT会長・勝田照夫様。
 ならびに最終戦「新城ラリー」のために一人でも人手が欲しいところ、彼の参戦にご同意頂いたモンテカルロオートスポーツクラブの皆々様方。
 そのご厚意に、この場を借りて篤く御礼申し上げます。


(カントクべぇ)
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

【若手サポート】がんばれ大桃選手!!!!

今年初めの参戦発表のさい、ポロッと飛び出した
「若手ドライバーのサポート」
という一文。
たぶん、覚えてない方のほうが多いと思いますが(;^ω^)



今回ゴンドワナレーシングプロジェクトでは、このサポートプログラムの一環として、9/27〜29日にかけて北海道・十勝地方で開催される全日本ラリー選手権Rd.07「ラリー北海道」へ参戦する


大桃大意選手/マツダデミオ


を、微力ながらサポートさせてもらうことになりました!!!!


この若手選手サポートプログラムは、将来有望なヤングドライバーの挑戦をほんの少しばかりお手伝いさせていただくことで、対象となったイベントをのびのび走ってもらおうという、私が以前から温めていた企画であります。


大桃選手は以前から私が注目していた選手の一人で、かのFFマシンの名手・大桃千明氏(現・シャフトモータースポーツ社長)の息子さん。
特にダートイベントでの走りには目を瞠るものがあって、全日本イベントでの優勝経験もあり。
これからの伸び代に大いに期待がもてるドライバーです。

昨年の「ラリー北海道」では、リクベツステージの例のコーナー(?)でポロリしちゃったんですが、ああいったポカミスを無くせば必ずや成績を残せるドライバーだと信じています(^ω^)


今月末、北海道・十勝へ乗り込まれるラリーファンの皆さん!
こちらの赤いデミオへのご声援を、心よりお願いいたします!!

(C)JRCA



(カントクべぇ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

【諏訪姫ファン】わらわのファンよ!待たせたな♪【集まれ!】

どうも、ご無沙汰しています!チャン川クリステルです!
AKIRAの予告通り020年の東京オリンピック・パラリンピックが決定しましたねぇー(*´ω`)
私、関西なのでそれほど実感ないのですが、関東の方はもりあがっているのでしょうか?

それはさておき、こちらも
いよいよスタートいたしますよー!

〜特設サイトより〜
諏訪姫のイベント、活動、イラスト、グッズの事をもっと知りたい!という方に諏訪姫プロジェクト公式個人スポンサー、「諏訪姫ファンクラブ」を開設いたします!
活動に集まった資金は、全日本ラリー選手権大会への挑戦やイベント開催時の運営費、会員様限定グッズなどに還元させていただきます。
永続的に活動を続けるためにも、諏訪姫を応援してくださる多くの方々にお力添えを頂き、ファンクラブ限定のファンミーティングなど、皆様と距離の近い交流を行っていければと思っております。

とのことです!


そして、皆さん気になるオ・モ・テ・ナ・シ会員特典は.....







こちらです!!!!






詳しいご説明は特設サイトがオープンしているので、そちらでご覧いただけるようになっています♪
インターネットでの入会については、特設サイトの入力ホームよりしていただけます。


  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

諏訪姫ファンクラブ特設サイト


(CHUNK)




※今回の諏訪姫ファンクラブ会員募集については、当ゴンドワナレーシングの参戦を確約するものではございません。来期の活動体制については正式発表をお待ちくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

義捐金寄付のご報告

一昨年の3月11日。

世界を震撼させる巨大災害が東日本一帯を襲い、多くの尊い人命が失われました。
家や職場を失った方々も数多く、震災から二年を経た今もなお、東北ではあの時の爪あとがまざまざと残されています。

震災発生から1年を経過した頃、ゴンドワナレーシングプロジェクトではオリジナルステッカーを販売して、その売り上げの半分を義捐金として寄付をする小さなプロジェクトが旗揚げされました。

それからさらに1年と半年を経た、8月20日。
今回、皆さんからお預かりした寄付金を
「日本赤十字社・東日本大震災義援金」
窓口に寄付させていただいたことを、ここにご報告申し上げます。




メロンブックスラリーチャレンジの頃にはじまったプロジェクトですので、ひさしぶりの「めろんちゃん」の登場です!


復興義援ステッカーの販売総数は、計47セット。
あまり大々的なアピールをしなかったなかで、47人もの方々に思いを汲み取っていただき、本当にありがたく思っています。
今回はそのお金に、私のポケットマネーから1万円を上乗せした57000円を義援金として振り込ませていただきました。

これから復興にかかるお金に較べたらほんのわずかな額ですが、これも皆さんの思いが詰まった大切なお金。
ぜひとも有効に活用していただきたいですね!


最後になりましたが、我がチームのちょっとした活動にご賛同頂いた皆様。
この場を借りて、篤く御礼申し上げます。

ありがとうございました!!!!


(カントクべぇ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆