チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

いろいろメロン号 その2

 萌えるか萌えないかといえば、たしかにクラン・クランのギャップには萌えますね <?
 メロンナビですヽ(・ω・)ノ


 さて、今日もいろんな所で活躍中のメロン号をご紹介。

 まずはゲーム『リチャード・バーンズ・ラリー(RBR)』のデザインモードで製作されたというメロン号。RBRにはシティが無いため、同じハッチバックFFのプジョー106をベースにカラーリングされていますね。

 これは実際にゲームを走ってる動画を観てもらったほうが楽しいかと。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3047536
 ※閲覧にはニコニコ動画への登録が必要です。

 HPはコチラ。
http://mart.netgamers.jp/rally/

 まず笑わせてもらったのが、バックで流れるメロンブックスのテーマソング。
 この方の他の動画も拝見したのですが、実車ラリーカーのレプリカ動画でテーマソング流れてるのはウチのだけwwwちょwwww

 デザインのベースとなったのは、第1戦「ツール・ド・九州」のときのメロン号ですね。ボンネットとリヤクオーターガラスのCATSステッカーが、白くて細長いバージョンですので。

 ともかく、実車に乗ってる本人たちもビックリのスゴイ再現度!
 フロント、サイドは言うに及ばず、リヤハッチの細かいステッカーまですべて描き込まれています。左リヤクオーターのJAF競技証まで揃っているとは・・・!(;゚∀゚)

 それにしても、この方RBR上手過ぎる・・・まさにスーパープレイ!?
 僕もRBRをプレイしたことがあるんですが、スタートから4コーナーも行かないところでコースアウトしたときには、自分の不器用さが身にしみてヘコんだヘコんだorz

 作者の方、本当にありがとうございました。
 これからも色々な実車ラリーカーのレプリカ動画をRBRで作っていって下さいね。楽しみにしてますので!!ヽ(´∀`)ノ



 次に、こちらはコメント欄でお知らせいただいた、何とRCカーのメロン号!




 RQミク、萌エス(;´Д`)ハァハァ

 ・・・じゃなくて。
 こちらはシティはシティでも、シティ・ブルドッグがベース!!
 スゲェ! いまの人、シティ・ブルドッグなんてほとんど知らないんじゃなかろーか!!

 なんでも愛知県のほうで開催されたRCレースイベントに、こちらのシティで参戦されたんだとか。
 会場には、あの「グッドスマイルカンパニー」カラーのRCカーもいたようで、ラリーより先にRCカーレースでアキバ系チーム対決が行なわれたようですね(^_^;)

 モータースポーツ選手のなかには、過去にRCカーにハマッてた人も少なからずいるようです。
 かくいう僕も子供のころ、近くの運動場にパイロンを置いて、タミヤのホーネットやホットショット?をガンガン走らせてましたね。
 あげくのはてに、やたらと軽量化にこだわってジャンプ一発でフレームがブチ折れたり、無茶なビッグバッテリーで走らせてバックトゥザフューチャーのようにバチバチ炎上したり、などなど・・・(-_-;)

 レースの結果はいかがでした?
 メロン号カラーのシティ・ブルドッグで良い結果が残せることを、心より期待しております!ヽ(´∀`)ノ



 その他にもメロン号に関係した情報がありましたら、メールや一言コメントでお気軽にお寄せください。どんなネタでもオールオッケー!
 よろしければこちらのブログでご紹介させていただきますので。

 皆様、お待ちしております〜(^_^)ノシ
 
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆