チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

いろいろメロン号 その3

「つーかホントすいません、いやもう東に向かって足を向けて寝ませんのでどうかもう少しだけ締め切り延ばしてください」

 この言葉が最近口癖のようになってしまったメロンナビです(・ω・)
 各雑誌への原稿が山のよーにたまりまくってマジやべえ!



 今回ご紹介するのは、プラモデルでメロン号を再現しようと奮闘されてる方のブログ。
 実はかなり以前からこのブログのことは存じ上げていたのですが、完成するまでは見守らせていただこう、と考えていたんです・・・。
 でも、もう我慢できねー! 

「えぼすた雑記帳」
http://evosta.seesaa.net/category/5191561-1.html

 とにかく、スゴイの一言。

 まず、GA2シティのモデルなんてよくあったなぁ・・・と感心して見てみると、なんとこの方、シティGG前期型のパーツをパテ盛り加工してボディを製作しています。

 メロン号のステッカーに関しても、どうやらブログを見ていた方から詳細な実車写真を提供いただいたらしく、驚くほど精密なカラーリングがなされています。
 ちなみにこの方が再現しておられるのも、初戦のツールド九州ver.のメロン号。
 初戦のバージョンを再現された方は他にもいらっしゃいましたが、白いCATSステッカーの方がバランス的にいい感じなんでしょうか??

 さらに驚いたのは、ゼッケンをボディに貼り付けている青いガムテープのラインまで再現されていること!
 す、スゲェ・・・!
 まさかソコまで再現するとは思いもよりませんでした・・・!!

 ブログ主のnagaさん、本当にありがとうございます〜(^0^)ノ
 これからも頑張ってくださいね、メロン号の完成を本当に楽しみにしております!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

萌車ミーティング2008

 当ブログのアクセス解析では、検索エンジンから何のワードを入れて飛んできたのかをチェックする機能もついてます。ある日、こんな検索ワードが一件だけ入ってました。

 「ステーキ 風俗 メロン号」

 一体この人はナニを調べようとしてたんだろうと。
 すごく興味津々なメロンナビです(・ω・)



 メロンブックス・ラリーチャレンジは7月20日(日)、岐阜県可児市で開催された西日本最大の痛車イベント「萌車ミーティング2008」にゲスト参加してきました。

 会場となった「ふれあいパーク緑の丘駐車場」には、なんと600台(!)を超える痛車が全国各地から大集結!
 いやもうスンゲーのなんの、いずれのクルマも非常に凝りまくった「魅せ方」をしていて、いろんな意味ですごく勉強になった一日でしたね!



 メロンブックス・ラリーチャレンジは、会場の一角にテントを立て、メロン号の展示と共にインカーDVD先行版の頒布を行ないました。
 写真は、午前6時の入場から間もなくのMRCブース。まだ日差しもそれほどではなく、テントの下に椅子を広げてのんびりと時間を過ごしています。

 ・・・でも、ここからが大変。
 雲ひとつ無い快晴の夏空のもと、陽が高くなるとともに気温もぐんぐんと上昇。お隣の多治見市でこの夏一番の37.8℃を記録する猛暑となり、会場はまさに暴力的な日光と熱気が支配する炎熱地獄に!
 あ、暑すぎて一歩もテントの下から出られない・・・ッ!
 飲み水もすべて熱湯に・・・ッ!!

 そんな中でも、参加者の皆さんは元気いっぱい。
 酷暑をものともせずたくさんの参加者が押し寄せ、この広い会場のなかをズンズン歩き回って交流を深めておられました。
 みんな、この暑さのなかホントに元気だなあ・・・(^-^;)



 我々のブースにも、多くのお客さんが来られて嬉しい限り。
 中にはメロン号が出場したイベントにギャラリーしに行ったという方や、わざわざお土産を持参してこられた方もいて、チーム員一同すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。
 頒布していた先行版DVDも、お昼を過ぎる頃にはすでに完売。DVDをお目当てにこられた方を残念がらせる一幕も。
 どうも申し訳ありません、近日中に当ブログにおいてDVDの予約販売をはじめたいと思ってますので、もうしばらくだけお待ちください・・・orz

 MRCとしてはじめて参加したオフミ・イベントでしたが、ものすごく内容の濃い一日となりました。
 会場にお越しの皆さん、それにこのような楽しいイベントにご招待いただいた「萌車ミーティング」準備委員会の方々。
 本当にありがとうございました&お疲れ様でした!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

MRCニュース vol.11

 たまに行く食堂に置いてあるマンガ本ラインナップが、これまで漢クサイ劇画中心だったのに、最近『ラブやん』とか『涼宮ハルヒの憂鬱』とか増えてきて裏で一体ナニがあったんだろうと。
 メロンナビです(・ω・)


●イベント参加予定について

 既報の通り、メロンブックス・ラリーチャレンジは今月20日に岐阜県可児市ふれあいパーク緑の丘駐車場にて開催されます『萌車ミーティング2008in岐阜』に参加いたします。

 当日はメロン号のほか、メロン号のラリー参戦を陰で支えているサポートトラックも参加予定。サービステントを張り、ラリー会場に近い雰囲気でメロン号を皆さんに見ていただこうと考えています。

 また、今回もラリーイベントのときと同じく、ステッカー無料配布も行ないます。
 今回のステッカーは、何と有志の方からご提供いただいたもの。テスト版をお送りいただいたのですが、これがまた自作品とは思えないほど完成度が高く、デザインも秀逸で、大きさもいつもの約2倍(当社比)!!!! これスゲェ、僕が欲しい!!!!
 今回も枚数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申し付けくださいね。

 ステッカーをご提供いただくリトナさん、本当にありがとうございます。お送りいただいたステッカーは、ファンの皆さんとの交流のために使わせていただきます〜!!

 なお、サポートトラックの派遣が都合により出来なくなったり、スペース的な問題により予定していた展示ブースを縮小する可能性があります。その点、何卒ご了承のほどをお願い申し上げます。


●インカーDVD頒布決定!!

 当ブログでの公開をはじめ、youtubeやニコニコ動画において皆様からご好評をいただいております、メロン号インカー映像。

 皆様から寄せられるご要望の中で、ダントツの一位だったのが
『高画質版インカー映像のDVDを、ぜひ作って欲しい!』
 ・・・というもの。

 皆様からのご要望に、動画編集担当が頑張りました!
 メロン号の2008全日本ラリー選手権参戦、その前半3戦全32SSの高画質インカー映像を収録したオリジナルDVDを頒布することにしました。
 その名も

『MELONBOOKS RALLY CHALLENGE メロン号の挑戦』


 こちらについては1枚¥1000(予)で頒布の予定。素材や作業日数を考えると、完全に損益分岐点を切ってる設定です・・・orz
 
 こちらの先行生産版を20枚ほど、『萌車ミーティング』の会場にて頒布いたします。それ以降の頒布については、追ってお知らせいたしますので少々お待ち下さいませ。

 
 
 久々の拍手レス〜

>MCSCラリーハイランドマスターズ2008参加決定おめでと〜!絶対行くからがんばって

 ありがとうございます〜(^-^)ノシ
 第9戦が追加されたことで、チャンピオン争いも白熱化することになるでしょうね・・・頑張ります〜!!

>ターマック追加オメデトウ御座いますw雛見沢にも出没するんすか?www

 ありがとうございます、がんばります〜(^-^)ノ
 雛見沢、超行きてえ!!!!(;´Д`) 時間あれば必ず行こうかと思っておりますwww

>ふと気づいたんですが、イラストのメロン号ってホイールが5穴仕様では・・・・・?CE28っぽいデス。

 おほw 気付いてくれる人がいたwww
 このイラストはデザイナーの方から送っていただいたデザイン画でして。この方、どんなマシンにもCE28Nを履かせて夢と希望を与えてくれるんですねwww
 ・・・まぁ、シティには履けないんですけど・・・orz

>頑張って下さい。同じ三重苦を抱える者として。

 ・・・お互い、ツライですねぇ・・・orz

>補助語、気になってたんで楽しみにしてマースw
>ペースノート講座良かったです。これで車載映像もさらに楽しめそうw
>車載映像、みてても判らないことだらけだったんですが、これで面白く見ることが出来ました!
>ラリーのペースノートってこんなに難しいものだったんですね!
>すごいっす。こんなにも補助語頭にはいらねえ・・・
 ・・・その他いっぱい。

 ペースノート講座に関してはたくさんのコメントをいただきました。どうもありがとうございます。
 とりあえず、今回は我々のインカー映像をより楽しんで観ていただこう・・・をコンセプトに書いてみました。実際には、ノートへの書き方や選び方、姿勢、タイミングの取り方・・・等々、ペースノート・リーディングはとてつもなく奥深く幅広い分野だったりします。簡単に読んでいるように見えるんですけどね・・・orz
 
>車載動画はどんな機材・固定方法で撮っているのですか?

 ソニーのハンディカムを、リヤの斜行バーにクランプ止めしてます。本来ならマシンの剛性上、斜行バーはいらないんですけど、カメラ装着するためという理由だけで残しているという・・・w
 カメラにはワイドコンバージョンレンズを装着して、広角で撮影してます。助手席左上部に有線のリモコンがありまして、それを押し込むことで撮影開始/終了。
 電源は内蔵バッテリーのみですので、残量チェックと予備バッテリーへの交換は欠かせません。
 ・・・と、こんな感じですね!

 他にもたくさんのコメントをいただいてたんですが、一部は保存しておくのを忘れて無限の彼方に・・・orz
 どうもスイマセン、次からは保存を義務付けておくようにします・・・。  
 



このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆