チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

チェリッシュラリー無事終了

20090629222402
 既報のとおり、先週末に岡山県新見市にて行われた中国四国ラリーシリーズ「チェリッシュつちのこラリー」において、メロン号はステージクリアを最終確認する先行車として出走。
 無事に任務をまっとうするとともに、「ラリー北海道」にむけての貴重なテストをおこなうことができました(^ω^)

 これまでスラローム競技一本だったメロンドラ浜選手にとって、先行車としての出走とはいえ今回こそがまさに初ラリー。
 「ラリー北海道」を前に少しでもラリーステージの雰囲気に慣れてもらおう、という意図もあって今回の先行車業務をお願いしたんですが、正直コドライバーの僕としては内心ドキドキもんでしたね(^_^;)

 本番前に、クルマ壊しちゃったらどうしよう・・・。

 でもスタートしてみると、そんな心配はまったくの杞憂でした。
 初めてのラリーにもかかわらず、浜選手の走りはなかなかの安定ぶり。
 「ラリー北海道」にあわせた車高の高いダート仕様で走ったんですが、積極的にマシンを振り回して各ステージをアタックしてましたね。

 実際にタイムも測ってもらいましたが・・・いやコレ、初ラリーでダート仕様、しかも先行車としてかなりの安全マージンとって走った割には、なかなかのタイムなんじゃないの??
 オフィシャルカーとしての参考タイムだけに、ここで言うことはできないけど。

 今回は初めて本番仕様に近いセッティングで走ったけれど、ナビシートからの印象ではこれでもまったく問題なしって感じ。
 これまでアクセル制限をかけていたオートロニックをフル作動させましたが、その低回転からのとてつもないトルクは目をみはらんばかり。
 これなら本番でも、きっと素晴らしいパフォーマンスを見せてくれることでしょうo(^-^)o



 ・・・それでも、何がおこるかまったく判らないのが「ラリー北海道」であり、そして全日本ラリー選手権。
 あくまでも無事に最後まで走りきることを第一に、精いっぱい頑張ってこようかと思っています。

 最後になりましたが、わざわざ遠くまでお越しいただいたファンの皆さま。
 ならびに、我々のわがままな依頼に快くご協力いただいた主催クラブ・チェリッシュの皆さま方に、心より御礼もうしあげます。

 この度は本当に、ありがとうございました!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

チェリッシュラリー先行中

20090627155702
ただいま先行車として、それなりのスピードでSSアタック中〜

山のたっぷり残ったタイヤで攻めるもんだから、ふつうにコーナー進入してもずるずるリヤが出て、横に乗ってるとまあまあ面白かったり。

のこり1本、安全第一で頑張ります(・ω・)
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

メロン号ラリー仕様製作中




 2009年、全日本ラリー選手権での最初の参戦となる 『ラリー北海道』 まで、あと2週間とすこし。

 練習の合間をぬって、メロンランサーのラリー仕様への変更作業が急ピッチで進められています。

 これまで出場してきたダートトライアルとは、パッと見ではあまり変わってないように見えるかもしれないけれど。
 それでも、細かい部分でこれまでの仕様とはガラリと違っていたり。


 いちばんの変更点は、タービンにリストリクターを装着しなければならないこと。
 ラリーでは最高出力の抑制のため、ターボをはじめとする過給器搭載車両は、空気量を制限するリストリクターを装着しなければなりません。





 ↑ ツルリとして光沢を放っている部分がリストリクター。


 このようにタービンの吸気側に取り付け、固定ビスの頭とインテークマニホールドの一部に小さな穴を開けてワイヤーを結わえます。
 このワイヤーは封印用のもので、ラリー前の車検ではここに金属製のタグを付けてもらうとゆー。
 「ラリー中は勝手にタービンを交換したり、リストリクターを外したりしちゃダメよ♪」 ということですな。

 リストリクターを取り付けることでピークパワーは落ちるけれど、そのぶんエンジンコンピュータのプログラムをギリギリまで詰めて、低い回転でもぐんぐん加速するようなトルクフルなセッティングにするのが、ラリー車のお約束。

 メロン号がラリーで搭載する 「オートロニック」 には、すでにリストリクター装着時に最高のパフォーマンスが得られるプログラムが実装されてます。
 これまでリストリクターが無かったために、練習で 「オートロニック」 を搭載しても危なっかしくて全開で踏めなかったけど(エンジンが壊れちゃう・・・)、これでようやく安心してアクセルを踏める仕様になったわけですな。




 



 あとはアンダーガードを頑丈なラリー用にしたり、クラッチを新品に交換したり、いろんな部分をオーバーホールしたり、ナビシートの各種装備を装着したり・・・。




 とりあえず、今週末の 『チェリッシュつちのこラリー』 では、北海道に向けた暫定仕様で走ろうかと。
 とどこおりなくイベントが進行できるよう、先行車として頑張ってきます〜(^0^)ノシ



 本日の某スレ。

 すげぇ、あんた超能力者か>>605!!!! ヽ( TAT)ノ



 拍手コメ返信。

>メロン通販で「メロン号チームオフィシャルワッペン」販売開始!1枚税込み1050円!10枚買えば送料無料!皆買うのだ!

 買ってくれるとカワイイ彼女ができるとかそーゆーマジカルなオプションが!

>ワッペンやっと発売〜!めろんちゃんの背中にくっつけてまた会場に行きます!by巫女めろん

 おぉそうか、そんな使い方もアリですね。いろいろ使えますワッペン。

>エンディングテーマ,ダイヤモンドクレバスじゃなくてよかった・・・ミシェルぅぅぅぅぅ〜!

 いやこのタイミングでこそ「ライオン」でしょうw

>ご無沙汰してます。佐世保のエボ乗りです。お〜ワッペン通販開始ですか。戦闘服の袖に付けるかなw

 ホントにつけたらぜひ報告を。取材行きますwww

>遅ればせながら、南丹・タカタお疲れ様でした。北海道はちと行けませんが新城には応援行かせてもらいます。

 ぜひぜひ! 新城は毎年盛り上がるイベントなんで、こちらも楽しみにしております。

>ワッペン早速購入しましたー!。めっちゃ綺麗です。ちなみにチームの皆さんは接着する際にどんな接着剤を使ってますか?

 我われはワッペンを直接縫い付けてますね。針糸持ったの10年ぶりくらいだよドラえも〜ん!!

>確かにトップ絵えろくて良いなあ(笑)。たむさんはこういう絵を描くとホントに上手い…。

 なんちゅーか、いろんなところがヤワラカそうで・・・(;´Д`)ハァハァ

>先行者ですね、わかります。

 中華キャノンをオプション装備www

>おや、先行車!?て事は…メロン号が黄色い回転灯付けて走りますか?中のめろんちゃんのリボンとお揃いで? オフィシャルが事故ったらシャレにならんので(^^;)頑張ってくださいね? ターマックではやくなればグラベルもはやくはしれるってデルクールもいってた!

 おっしゃるとおりリタイヤ厳禁なんで、まずはのんびり走るですよノシ
 デルクールはRALLY-X誌の連載コラムが超絶に面白かったなぁ・・・

>見に行きたいけど行けない(´;ω;`)めろ〜ん

 次の機会がきっとあるですよ!

>コドラ「撃ってきたな」 ドラ「ああ・・・だが問題無い。想定の範囲内だ」 コドラ「ほう、ではどうするつもりかね?」 ドラ「攻撃してきた以上我々の敵だ・・・・SS7をもって零号車を使○と認定、初号車はこれを殲滅する!」 コドラ「本気か!ドラ!!本部(HQ)が黙っていないぞ!!!」 ドラ「・・・・・・(ニヤリ)」 (続k

 そういや『破』がもう少ししたら公開ですな。
 チェリッシュラリーが終わったらレイトショーで観にいくお!!!(^ω^)

>「先行車としてメロン号が走ります」 → ついにメロン号が中華王に!?

 その場で足踏みするスピードが尋常じゃなく速いんですね、判りますw
  
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

中四国戦「チェリッシュ」にてメロン号走行!

 来週の土曜日27日、岡山県新見市を舞台に開催されます、JMRC中国・四国ラリーシリーズ第3戦 「チェリッシュつちの子ラリー in にいみ」 にて、先行車としてメロン号が走ります!

 先行車とは、競技参加者よりも先にコースを走り、最終的な安全確認をおこなうオフィシャル車両のこと。
 後続に追いつかれないようそれなりのスピードで走らなければならず、もちろんコース上の安全も確認しなければダメなので、なかなかに忙しい任務ですね(^_^;)

 メロン号がこれに参加する理由は、ドライバーが所属するクラブの運営イベントに協力するためですが、もちろんそれだけではなく「ラリー参戦に向けた暫定仕様のマシンの状態を確認するため」、それに「ラリー北海道の前に、少しでもラリーの雰囲気をドライバーにつかんでもらうため」。

 このイベントはスペシャルステージでのタイム差で順位が決定されるスピードイベントだし、しかもオフィシャル車としての走行なので気負うことがなく、そういった意味で実地テストにピッタリなのです。

 ・・・ゼッケン1に追いつかれないように頑張るお!!www >某スレ




 なお今回の「チェリッシュラリー」、地方で開催されるラリーイベントではめずらしく、どうやらギャラリーステージもあるらしい・・・?

 日時、開催場所など、くわしい情報は以下の公式サイトをご覧ください。

 チェリッシュつちの子ラリー公式ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆