チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

メロン号ターマックテスト

 7月の 「ラリー北海道」 で受けた損傷もだいたい修復が完了し、ただいまメロン号は次戦 「新城ラリー」 にむけたターマックテストを精力的にこなしているところです。




 こちらはつい先日、広島県はスポーツランドTAMADAで行われたテスト走行の様子。
 中国ジムカーナ選手権の最終戦と同じレイアウトを使い、全日本や地区戦ジムカーナの選手にも乗ってもらって客観的なインプレッションをお願いしたりしてました。




 「新城ラリー」 に向けて、今回メロン号は足回りに新兵器を投入します。
  
 TEIN製タイプHTをベースに、ピストンやバルブなどの内部構造をターマックラリー用に特化させたショックアブソーバが、これからターマックラリー2戦にのぞむメロン号に導入されることになったのです!




 外から走りを眺めていても、そのしなやかさは一目瞭然。
 「ラリー北海道」 では足回りの貧弱さに泣かされましたが、このショックならば新城、そして吉野ヶ里の荒れた舗装ステージでもしっかりと路面をとらえてくれるはず。

 これから本番まで、いくつかのパターンのセッティングを組み立てておく作業が続きます。
 本番ではステージの状況や天候によって、これらセッティングパターンのなかから最適なものを選択してアタックすることになるでしょうね。


 目標は、つねに「前戦を上回る好記録」。
 公開されたエントラントリストを見ると、どうやら新城でもなかなかに厳しい戦いとなりそうです。

 でも、そこはポジティブ&シンキング!
 ここはひとつ参戦される皆さんの胸を借りつつ、すこしでも上の順位でフィニッシュできるように頑張ってみようかと!!ヽ(・ω・)ノ
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆