チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

MRCニュース vol.39

 いよいよ今週末に迫ってきました、チーム2010最初の参戦イベントとなる全日本ラリー選手権第1戦「ツール・ド・九州2010in唐津」。

 今回の更新は、こちらのイベント情報を中心にお届けします。


■激闘の火蓋が切って落とされる。Rd.1唐津

 メロンブックス・ラリーチャレンジ?チーム2010?、その最初の挑戦となる「ツール・ド・九州2010 in 唐津」は、今週末の4月9〜11日の日程で佐賀県唐津市をホストタウンとして開催されます。

 かつて全日本ラリー選手権が2WD部門と4WD部門という駆動別に分かれていた頃から、ずっと開幕戦をつとめてきたイベントがこの「ツール・ド・九州」。
 半年間の長いシーズンオフを終え、その年の最初のイベントとなるこの「ツール・ド・九州」には、全日本常連チームのほとんどが顔をそろえる人気の一戦です。

 総走行距離498.82km。そのうちSSは22本、101.19km。
 唐津市内の国際交流広場をサービスパークとして、メインステージは唐津市街地の東方、旧・七山村管内のターマック(舗装)ステージを舞台として開催されます。

 ステージの状況は、ストレートが短いわりに中高速のロングコーナーが多く、平均スピードは比較的高め。舞台となる背振山地は地質学的に古い地形で、全体的に低くなだらかな山容のため、山腹を走る道も地形に合わせたゆるやかなカーブを描いている道が多いんですね。
 感覚的には、左右どちらか一方に常にコーナリングGがかかり続けるような感じ、といえば判るかな?

 使用するステージは、「三方」「林ノ上」「浮岳」それにギャラリーステージ「肥前」の、合計4本。
 「肥前」を除いた3本を、リバースステージ(逆走)をおりまぜながら繰り返し走らせることで、22SSという近年では珍しい数のSS構成を可能としています。

 こういう状況の場合、同じステージを繰り返すことでペースノートの精度が向上していくため、後半ステージとなるにしたがって飛躍的にタイムが速くなっていきます。
 ライバルに対して、いかに早い段階でステージ独特のリズムをつかみ、より精度の高いペースノートを完成させることができるか。
 それが、このイベントを制するひとつのポイントでもあるのです。


■観戦について

 セレモニアルスタートは9日(金)、唐津市内にある唐津神社にて17時〜。
 今年1年の安全を祈願してお祓いを受けたあと、選手一同が神社階段に勢ぞろいして記念撮影。
 その後は1台ずつ、神社の大鳥居をくぐってスタートしていきます。

 色とりどりのラリーカーが鳥居をくぐっていく光景は、全日本ラリー選手権全8戦のなかでもここでしか見られない風景で、雰囲気バッチリ。
 観客用の駐車場がなく公共交通機関の利用となってしまいますが、ぜひ一目ご覧いただきたい風景ですね(^ω^)

 10日(土)から、いよいよ本番走行がはじまります。
 この日はギャラリーステージはありませんが、松浦河畔公園国際交流広場にもうけられたサービスパークについては、いつでも入場可能。駐車場も用意されていますので、自家用車やバイクでもOKです。

 ステージから帰ってきたマシンを手早く修復していく、メカニックたちの奮闘を見学するもよし。
 会場の一角にはグッズ販売コーナーや飲食コーナーがあるので、そちらでのんびり過ごすのもよし。
 風光明媚な唐津の散策がてら、お好きなスタイルでモータースポーツを楽しんでみてくださいね。

 ギャラリーステージは11日(日)、場所は唐津市街地の西にある小さなため池を巡る「肥前」ステージで開催されます。
 受付は午前8時から、松浦河畔公園国際交流広場のサービスパークにある観戦受付まで。
 ちなみに観戦料は公式プログラムつきで1名1000円。高校生以下は無料となっています。

 受付からギャラリーステージまでは各自移動となっていますので、自動車やバイクなど移動手段の確保が必須。
 観戦場所の足場はしっかりしていますが、足元が汚れるおそれもありますので、スニーカーやトレッキングシューズなどできる限り汚れても良い靴でお越しくださいね。

 その他、くわしい情報は以下の「ツール・ド・九州」オフィシャルページまで。

http://ww21.tiki.ne.jp/~gravel-msc/


■メロンブックス唐津出張店開店!

 昨年、観客の皆様から大好評だったメロンブックス出張店が、今年も各イベント会場に出店します!!!

 今回は10日(土)のお昼過ぎから、松浦河畔公園国際交流広場のサービスパークにて開店。
 昨年度の参戦マシンだった「メロンブックスADVANランサー」1/64ミニカーやご当地めろんちゃんラリーVer.など、ラリー会場限定のグッズを取りそろえて皆様をお待ちしております(^ω^)

 そして、今回はさらにスペシャルなシロモノが!!!

 全国のメロンブックス各店でも入手不可にちかい、あの幻のアイテム「おすわりめろんちゃん」ヌイグルミ。
 当チームの参戦マシンにも搭乗し、インカー動画で愛嬌をふりまいているあの可愛らしいヌイグルミが、レーシングスーツを着込んだミニマムサイズで復活です!!

 こちらのヌイグルミは、まさにラリー会場でしか買えないスペシャルアイテム。
 全国のめろんちゃんファンの皆さま、ぜひぜひお買い逃しのないように!!!!(^ω^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆