チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

開幕戦エントリーリスト

来週金曜日から佐賀県唐津市で開催される、全日本ラリー選手権開幕戦「ツール・ド・九州 2011 in 唐津」。

公式サイトで、今回のエントリーリストが発表となっています。

ツール・ド・九州 エントリーリスト
※要PDFリーダー


チームがエントリーしているJN-3クラスには、計8台が参戦。

昨年度のJRCでシリーズ2位を獲得した我々は、獲得ポイントがもっとも多いということで、JN-3クラスのトップスタート。
なぜか参加者(チーム名)が私の名前になってますが(;^ω^)

以下、昨年のこのイベントで当初トップを走っていた筒井克彦選手S2000が2番手。
そして、同じく終盤で我々と激しいつば競り合いを演じた松本琢史選手ロータスエキシージが3番手スタート。

さらに、JRCポディウムの常連、曽根崇仁選手セリカ。
MR2から再びマシンを変更した、山口清司選手AE111レビン。
今年はCJRTエースとしても活動する、明治慎太郎選手EP82。
九州のベテランドライバー、平山十四朗選手インテグラ。
高知の若手実力派、宇田圭佑選手インテグラ・・・、といずれも名の知れた選手揃い。
誰が最終的にトップをとってもおかしくはない陣容ですね。


例年は50台前後を集めるこの「ツール・ド・九州」も、今年は震災の影響により、エントリー台数は33台。
その顔ぶれを見ると、やはり東北・関東方面からの参戦が少なくなっているように思います。

今は復興に向けて、日本が一丸となって頑張らなければならない時。JRCでも、イベントを通じて様々なチャリティを行なっていくとのこと。
ここにマシンを並べることができなかった選手たちの分も、精いっぱいイベントを盛り上げていきたいと思っています(^ω^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆