チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

ボディは力だ!(懐

08年のGA2シティのときも悩まされたことですが、やはりこの時代のホンダ車はボディが弱い・・・。
GA2シティよりも新しくて頑丈なはずのDC2インテグラ、SRSの手で充分以上に補強され固められたボディでも、さすがにグラベルでは元々の弱さが表面化しますね。

今回のイベントのデイ2、ボディが歪んだことでボンネットが勝手に開いてしまうトラブルがありました。
さいわい走行中に全開になったのではなく、ラッチの位置を微調整することで対処できたんですが。
ボンネットピンの装備など、何らかの対策が必要なのかも知れません。

不思議なのが、今回優勝した2010チャンピオン香川選手。
彼もまたDC2使いですが、メロン号で問題となっているボディの弱さは、あちらでは大丈夫なんでしょうか?

おそらくは、あちらでも同様の問題に悩まされてるはず。
それが表面化してこないということは・・・・・やはりグラベルの攻め方というか、“荒れた路面でもクルマを保たせつつ速い”走らせ方については、あちらの方が一枚上手なんでしょうね(^ω^;)

20110504143038
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆