チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

メロン号ver.2011 フロントパーツ大放出!

ななな、なんと!

メロンブックスインテグラver.2011
ボンネット左右フェンダー、それにグリルをセットにして、欲しい方にお譲りすることになりました!!

もちろん、昨年度全日本ラリー選手権でメロン号に装着されていた
本物
の外装パーツ、しかも
カラーリングそのまま
です!!!!




全日本出場マシンに使っていたパーツなので、キズ・ヘコミそこそこありますが・・・。




うまい具合に、めろんちゃんの「鼻」になった部分も、もちろんそのまま!!




今回はボンネットと左右フェンダー、グリルの3点セットなので、DC2インテグラならば取り付けるだけで、ver.2011のフロント周りのカラーリングがそのまま愛車に再現できます。
いや、本物だから「再現」というのはおかしいか??


こちらを30000円(送料別)にて、欲しい方にお譲りします!!!

お問い合わせはチームの公式連絡アドレス

melon.rally@gmail.com

まで、お気軽にどうぞ〜!!!\(^∀^)/



※パーツの取り付け、および修復はご購入者様ご自身でお願いします。また、実際の競技に使用したパーツのため、キズやヘコミについてご理解いただける方のみご購入くださいませ。
※※国内ラリー車両規定準拠パーツのため、ベースは純正部品を使用しております。カーボン、FRPなどの軽量素材製パーツではございません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

RCメロン号も大活躍!

市販キットを大改造したメロンシティがイベントに出展されたり、某・同人複線ドリフトゲームの冒頭でメロンランサーが宙を舞っていたり(!?)と、いろんなところで活躍するメロン号。

基本的にメロン号のデザインは、商用利用以外では自由に使っていただいてOK!
皆さんも思いのままに、メロン号を走らせてあげてくださいね。
ご報告いただければ、このブログでもご紹介させていただきます!


今回は「らきらび」さんが製作されたRCメロン号のお話。

先日、愛知県岡崎市にあるシルバーストーンサーキットで開催された「轟・痛車レース」に、メロンインテ2011Ver.で参戦されたとご報告いただきました。
以下の写真は、らきらびさんから送っていただいたものです。



おぉー、すンごい再現度!
ゼッケン17ということは、昨年のハイランドマスターズでのメロン号を元に製作されたのでしょうか?

サイドのステッカー類も忠実に再現されてますね。
ちなみに前後でホイールのカラーが違うのも、実際のメロン号を表現されてのことだとか。すごいこだわりだ・・・!!



ルーフトップのたむさん版めろんちゃんもバッチリです。
天井はなかなか撮影しにくいので、再現がとても難しいと思うんですが、お見事(^ω^)

そして、このRCメロン号。
なんとこちらのイベントで・・・



いちばんカッコイイ痛車ボディだったマシンに贈られる、コンデレ一等賞を受賞!!!\(˚∀˚)/

らきらびさん、おめでとうございますー!!!!


今回の痛車レースの模様は、来月あたりの「RCマガジン」誌に掲載されるそうですので、皆さんもチェックしてみてくださいね。





(はやく2012年版メロン号のデザインを決定しないとなあ・・・)
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆