チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

ASCII.jpに北海道戦レポート掲載

ちょっとネタが前後しちゃいますけど・・・。

9月に行われましたRd.07「RALLY HOKKAIDO」のレポートが、ASCII.jpさんにて掲載されました!


因縁のラリー北海道でメロン号は4位フィニッシュ!
http://ascii.jp/elem/000/000/735/735905/


北海道戦のインカー動画もこちらで公開されています。

皆さまぜひぜひご覧下さいね!(´∀`)ノ
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

メロン号JN-3クラス優勝!!!!

SS1からベストタイムを奪い、順調にラリーをスタートしたかに思えたメロン号。
しかし、次のSS2でスピン! 30秒近いビハインドを背負い、いきなりクラス最下位から仕切り直しに…。

でも、そこから圧巻の追撃開始。
デイ1の残る2本のSSで、なんとトップからわずか2秒の3番手まで復活を果たすことができました!

翌日デイ2、フルアタックモードに入ったメロン号は3連続ベストタイムでトップを奪還し、終わってみれば2位とは約15秒差でJN-3クラス優勝!

よし、よくやった眞貝/田中ペア!!!!

今回の優勝で、14ポイントをゲットしたメロン号。
ドライバーズランキングトップのBOOBOWブーンは不参戦、ランキング2番手のCUSCO 86は8ポイントに終わったことから、メロン号のランキング3位は変わらないものの、トップのBOOBOWブーンからは1ポイント差、2位のCUSCO 86から0.5ポイント差までせまることができました。
(まだ細かく計算してないので、集計間違いあるかもですが)

次は、いよいよ最終戦の『新城ラリー』。
シーズン終わりを迎える全日本ラリー選手権2012、春から続いたJN-3クラスの激闘も、いよいよ決着の時。はたしてMRCは、2008年以来2度目となる日本最高峰モータースポーツのシリーズチャンピオンを奪うことができるのか?
その結末を、皆様もぜひ11月の新城市で目撃してください。晩秋の最終決戦、奥三河の地でお待ちしております。

最後になりましたが、現地でご声援くださった皆様。ならびにネットの向こうから応援いただいた皆様。
本当に本当に、ありがとうございました!!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

デイ2の朝

今日は肌寒いですが、霧の湿り気がなくて気持ち良い朝ですね。

メロン号は6時43分にオーバーナイトパルクフェルメをアウト、本日最初のサービスDに入ります。

現在、メロン号の順位は3番手。SS2のスピンで30秒近いビハインドを背負ってから、ここまで追い上げてきました。
トップの久與レビン、2番手CUSCO86、そしてメロン号の上位3台が3秒以内でバトル中。

イベント優勝を狙って、今日もフルアタックでいきますよ!

20121014062705
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

デイ1最終サービス

後半の猛追により何と残り0.2秒差まで追い上げるものの、CUSCO86には追い付けず……
しかし、デイ1トップはCUSCO86ではなく、伏兵・久與レビン!!

このままのペースで推移したとして、メロン号が優勝、久與レビンが2位を取ってくれたなら、またまたドライバーズタイトルの行方がわからなくなってきます。
一方、コドライバーズタイトルに関しては現在4位のGAZOO86が2位に入ってくれたら手が届くのですが、はてさてどうなるか。

とりあえずGAZOO86の筒井選手ガンバレ!!

20121013184605
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆