チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

コミケ84情報!

今年もやってきました、夏のマンガの祭典「コミックマーケット84」!!

今回は「スタジオゴンドワナ」の名前で、2日目の11日(日)に参加いたします。


頒布するのは1年ぶりの新刊!

総合自動車同人マガジン「アクティブロード」!!




ここ数年、数多くの痛車雑誌が出ては、部数が伸びずにわずか数号で消えていく・・・ということを繰り返してきた自動車雑誌業界。
じつはその頃から、ちょっとした疑問を持っていました。

これらの雑誌は、もちろん痛車を全面的にフューチャーした雑誌なわけですが、どうして痛車だけじゃない、もっと一般的な自動車ライフを取り上げるような雑誌が出てこないんだろうか・・・と。

いわゆるアキバ系の自動車趣味は、なにもみんながみんな痛車だけなわけがない。
ドライブであったり、モータースポーツであったり、クルマいじりであったり。そんな人々の中にも、アニメやマンガが大好きって人はたっくさんいるわけです。

アキバ系に方向性を振りつつも、もっと広範囲にクルマ文化を取り上げた雑誌があってもいいじゃない。
そう、いうなれば「ベ〇トカー」や「ホ〇デーオート」の、萌え版!?


じつはこの企画、いくつかの編集部に持ち込んでみたんですが、「萌え」+「自動車」の融合ってコンセプトが曖昧に映ったみたい。
ほとんどの編集部で「・・・それって痛車でしょ?」という答えが返ってきました。アキバ系自動車文化=痛車、っていう固定観念がガッチリと植え付けられちゃってるんですね。

だったら、同人でもいいから目に見える形で一度出してみよう!

実際に出してみて、あらためて皆さんに問いかけてみたいと思っています。

こんな雑誌があれば、読んでみたくありませんか?


ということで、今回もたくさんのイラストレーターさんやライターさんに協力してもらって、こんな本を出してみることにしました。

雑誌というにはまだまだ薄い本なのですが、一応は複数回刊行を予定しているので、それは次号以降の課題にとっておきましょう。
まずは軽くジャブを打つ程度に第1号を出してみようと思っています。


「スタジオゴンドワナ」のブースの場所は

11日(日)西館き−25a!!

当日は既刊の「JRC Girls Collection」も小部数だけ持ち込ませてもらおうかと。

皆さまのご来訪を、心よりお待ちしております〜!!



なお、今回の本はコミケ終了後、メロンブックス様とCOMIC ZIN様で委託販売を予定しています。
会場に来られないという方は、こちらでお買い求めのほどを。

メロンブックス予約ページ
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001064321

COMIC ZIN様のページは確定次第お知らせします。



「アクティブロード」告知ページはこちら↓↓




(カントクべぇ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆