チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

いろいろメロン号 その4

 皆さまから「スペシャルリエゾン」コーナー向けにいただいたご質問ですが、FMSC吉野ヶ里マウンテンラリー内で収録した動画については、ただいま動画担当の手で鋭意編集中です。
 また、MCSCラリーハイランドマスターズ向けにいただいたご質問は、早々にリタイヤに終わったことから動画としての収録は無し。
 マウンテンラリー版の発表とともに、同じ記事の中で文章でお答えさせていただきたいと思っています(-_-;)

 すいません、もうしばらくだけお待ちください・・・。



 ということで今回は、メロン号をフューチャーしていただいた皆さんの活動をご紹介する「いろいろメロン号」第4回です!!!


 まずは、7月末の記事でご紹介した「プラモ版メロン号」について。
 製作者のnagaさんより、「メロン号、完成しました!」とのメールを当方にいただきました!!

 エボスタ!「Melonbooks BRIG CATS DL CITY」
 http://evosta.makibisi.net/model/city/city.htm

 ただ、感動・・・(;゚∀゚)

 もうその一言につきます。

 どれだけ忠実に再現しているんでしょうか。
 ボディにかんしてはGG前期型を加工しているため細部で違う部分がある・・・ということですが、そう言われなければまったく気がつきません。
 ボディカラーも、実はメロン号のブルーはほんのわずかに金ラメを混ぜ込んだ特殊なカラーなのですが、写真で見る限りは完璧に再現しておられます。

 ブログのほうを拝見すると、完成までには様々なご苦労があったようで、特に唐津戦のときのホイールを再現するためにパーツキットを新たに購入した話など、もう涙ナシには語れません(申し訳なくて)・・・。
 あと、完成間近で無残にもペシャンコになっためろんちゃん・・・(ノA`)

 こちらの作品は、来月の11月23日に横浜で開催されます『横浜ホビーフォーラム』にて出品される予定とのこと。
 残念ながら我々は最終戦・新城ラリーとかぶってしまうため見に行くことはかないませんが、もしお近くにお住まいの方は、ぜひ会場に足を運んでnagaさんの力作をその目に焼き付けてくださいね。

 nagaさん、メロン号の製作お疲れ様でした&ありがとうございました!!!!



 さて、こちらはご自身のクルマにメロン号風のカッティングをほどこしてサーキット走行を楽しまれている方。

 いただいたメールには、
「毎回表彰台に上がる成績をおさめているメロン号にとても感銘を受け、私の車をメロン号っぽくしてしまいました」
 ・・・とありました。いやあ、そう言っていただけると嬉しいですね(^_^)



 こちらのめろんちゃんは、えれっとさんVer.のタイプ。メロン号にも同乗しているぬいぐるみめろんちゃんと同じく、コロコロとして可愛いですね・・・(;´Д`)ハァハァ
 そしてメロン号のものと同じデザインのラインを、こちらは金と銀で表現しておられます。
 
 メロン号のデザインを決めるにあたって、僕がデザイナーさんに出した要望は
「メロンブックスのコーポレートカラーであるグリーン、それにメロンイエローを使い、ベースカラーのブルーにもバランスよく映えるようなデザインにして欲しい」
 というものでした。

 しかし、ベースカラーがレッドなら「ゴールド」「シルバー」というカラーバランスも非常にイイですね!!!

 お知らせいただいたKさん、どうもありがとうございました。
 これからも末永く、めろんちゃんとともにサーキット走行を楽しんでくださいね(^0^)ノ
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆