チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

全日本ダートラ広島戦ご声援多謝!!

 おそくなりましたが、先日の全日本ダートトライアル第3戦「モンテカルロカップダートトライアル」では、たくさんの方に会場に来ていただき、ほんとうにありがとうございました〜!!ヽ(^ω^)ノ

 既報のとおり、メロン号は第2ヒートで「ECUカプラー脱落」という、きわめてめずらしいトラブルによりアタックを断念。
 第1ヒートのタイムによりSA−2クラス7位という、ちょっとハズカシイ成績に終わってしまいました・・・(-_-;)

 今回のトラブルですが、ECUを交換したさいにカプラーが最後まで刺さってなかったのが原因ではないか、とみています。
 これも以前お伝えしましたが、メロン号はラリーではオーストラリア製のオートロニックというフルコンを、ダートラでは純正ノーマルのコンピュータを、それぞれ使用することになっています。

 そこで、前日の公開練習のさいに現場でオートロニックからノーマルECUへと載せかえたんですが、そのさいに配線のカプラーがきっちりと刺さっていなかったんではないかと。
 そのため、ダート走行のはげしい振動で徐々にカプラーがゆるみ、本番第2ヒートのジャンプでトドメをさしてしまった・・・という感じじゃないかなあ???

 今回のイベントでは、天候の急変のためとても多くのクラッシュが発生。
 もしや、メロン号も!? ・・・とか考えてしまったんですけど、マシンにも、そしてドライバーにも何事もなかったのは、まさに不幸中の幸いといえるかもしれませんね。



 ・・・さて。

 今回の広島戦を最後に、メロン号の全日本ダートラ挑戦はひとまず終了。
 次戦から、いよいよメロンブックス・ラリーチャレンジのメインフィールドである全日本ラリー選手権への挑戦がはじまります。 

 そのトップバッターは、国内ラリー最大最長のスケールをほこる、7月の第5戦「ラリー北海道」!!!!
 いきなり、国内戦でもっとも苛酷なイベントから再スタートですよ・・・(;´Д`)

 これまでは裏方としてダートラ参戦をささえてきた僕ですが、いよいよ選手としてふたたび表舞台にカムバック。コドライバーとしてのワーキングをさらに磨きあげるべく、7月までは時間をどんどん作って練習れんしゅーあるのみです。

 もちろんメロンドラ浜選手にも、寝る間もおしんで頑張ってもらいましょうか!
 だいじょうぶ! にんげんはすいみんじかん3じかんだけでもいきていけるってむかしのえらいひとはいってた!!!




 ということで、これより「ラリー北海道」にむけて準備態勢にはいる、われらがメロンブックス・ラリーチャレンジ。
 これからも皆さんのあたたかいご声援、何とぞよろしくお願いいたします〜!!ヽ(^ω^)ノ
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆