チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

JN-3クラス3位!

諏訪姫インテグラ、「新城ラリー2013」においてJN-3クラス3位表彰台を獲得!


今年最後のビッグイベントにおいて、目標としていたポディウムフィニッシュを何とか達成することができました。
たくさんのご声援、ほんとうにありがとうございました!!


(写真提供:Alfred Vorgan氏)


デイ1の勝負所となったSS4がキャンセルされたことにより、わずか1秒後方に勝田貴元選手のラック86が、さらにビハインド6秒で山野哲也選手のモンスター86がせまるという、サーキット陣営からの追撃にさらされた諏訪姫インテグラ。


そのとき、私が考えていたのは

「ラリー屋のプライドを守るためにも、国内最高峰の全日本ラリー選手権でレース屋にポディウムを踏ませてなるものか・・・!」



1日目の状況から見ても、そして相手がサーキットを中心に経歴を積んできたレーサーであることから見ても、全線2車線のハイスピードステージ「作手ノース」で不利なのは明らか。
ならばここは最小限のロスにとどめ、2日目最大のポイントとなる「雁峰ウエスト」の14.27kmはこちらが絶対に取っておかねば!


そして、見事に香川選手は応えてくれました。
デイ2最初のSS7、諏訪姫インテグラはモンスター86に対して44秒先行!

これで一気に勝負が楽になった諏訪姫インテグラは、最後まで3位の座を明け渡すことなくフィニッシュ。
今年最後のイベントにて、ついに表彰台を獲得することができたのでした。




こうして2013年の全カレンダーを終了したプラムレーシング2013。
これまでの6つのイベントでは、それぞれで忘れられないドラマがありました。
そして、6つすべての会場には我々にご声援を下さったたくさんのファンの皆様が。そのご声援こそ、我々が一年間にわたって戦い続けてこられた原動力だったといっても過言ではありません。


皆様、本当にありがとうございました!\(˚∀˚)/


(カントクべぇ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆