チームイラストレーターPUNTO氏



2008〜2012
メロンブックスラリーチャレンジWEBSITE


一言コメントはこちらまでお気軽に〜

取材、広告等
連絡はこちらから
info@gondwana.biz

メッセージ、イラスト、写真なども
上記までどしどしお寄せください。
お待ちしております〜(^0^)ノ

メロン号Ver.2009お披露目!

20090321105402
 今年のメロン号、大発表〜!

 メロンの断面をモチーフに、ヨーロッパのレースカー風のラインがセンターにズドーンと。

 サイド、そしてボンネットには、公式キャラデザインの風上旬先生に書き下ろしてもらったオリジナルのめろんちゃんを配置。

 もちろんルーフには、チームイラストレーターのたむさんの手によるめろんちゃんマークもバッチリです!

今シーズンはこのカラーリングで全国各地にお邪魔しますので、皆様よろしくお願いします〜ヽ(^ω^)ノ
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

プレイドライブ誌の取材受けました

 12日(木)。
 ちょっくら芸文社「プレイドライブ」誌の取材を受けに、東京アキバのメロンブックス本社に行ってきますた!ヽ(・ω・)ノ




 じつはメロンブックス様の本社を訪れるのは、1年ぶりくらい。
 お忙しいなか押しかけるのもナニかと思っていたので、これまでなかなかご挨拶にうかがう機会がなかったんだけども。

 とつぜんの参戦発表からチャンピオン獲得にいたる昨年1年間の活動について、我われにご協賛いただいたメロンブックス様のお話もぜひ聞きたい、ということで、アキバ本社での取材とあいなった次第。


 ・・・ちなみに 『あの方』 も社内のどこかにおられたはずだお・・・(((;゚Д゚)))


 取材は笑い声も飛び出すような和やかな雰囲気のなかですすめられ、予定していた1時間の取材時間もアッという間でしたね。


 今回の記事は4月1日発行の「プレイドライブ」誌に掲載されるとのこと。
 年間購読のみの雑誌のため、購読申込されてない方にはなかなか手に入りづらいかもしれませんが、どこかで見られたらぜひともご一読のほど、よろしくお願いいたします〜!! 





 ・・・さて。
 帰りの新幹線までまだ少し時間があったので、アキバ店のほうを覗きにいってきました。じつは大阪日本橋店なら何度か行ったことあるんですが、聖地・アキバ店には行ったことなかったんですよね・・・。

 で、さっそく入口のほうで記念撮影を1枚。






 ・・・・・・あれ?


 このめろんちゃんって(ry
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

MRCニュース vol.21

■ジムカーナ走行会にてメロン号2009お披露目!

「今年はいったいどんなデザインになるのか!?」
「ニューカラーリングの発表はいつなの??」

 ・・・と、ここのところ各所で話題にされてる(っぽい?)メロン号2009バージョン。
 いよいよ皆さんの前で初お披露目する日が決まりました。





 今月3月21日(土)、奈良県の名阪スポーツランドDコースにて開催されます、痛車レーシングさん主催のジムカーナ走行会


「第2回Team痛車Racing走行会」にて

新生メロン号が走ります!!!!



 もちろん、ドライバーは新メロンドラこと浜選手!


 お披露目イベントにかんしてのお問い合わせは何件も寄せられていて、中には具体的に会場をご紹介してくれる方もいらっしゃったのですが・・・
 やはりメロン号は「走っている姿こそカッコイイ!!」

 派手なドラムロールも凝った舞台演出も、なんにもナシ。
 ただ、皆さんの目の前で元気に走り回る姿を見てもらってこそ、新しいメロン号の活動スタートにふさわしい。
 そう思うにいたったワケです。
しかも今回の絵はスポンサー全然関係ないぞ、いいのか古泉

 走行会への参加申し込みはすでに締め切られていますが、見学にかんしては自由に来ていただいてかまわない、とのこと。
 名阪スポーツランドは日祝日には入場料が必要ですが、開催日は土曜のため入場は無料!!

「Team痛車Racing」公式WEBページは→ こちら


 当日は僕も会場でのんびりと過ごさせていただこうかと。
 皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひぜひ名阪スポーツランドまでお越しやす〜ヽ(・ω・)ノ
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆
 

京都痛車組合安全運転走行会

 最近は時間がたつのがアッという間で、掲げようあげよう、と考えてるうちにこんなに時間がたってしまいました・・・(-_-;)


 さる3月1日(日)、京都痛車組合さんのご招待で、奈良県は名阪スポーツランドで開かれた安全運転走行会に、ゲストドライバーとしてお呼ばれしてきました。

 京都府内でも最大の痛車チームであるこちらのサークルですが、このところ所属するチーム員の数が増えるにつれて、チーム員が関係する事故の件数も徐々に増えつつあったのだとか。

 そこでチーム員の安全運転意識の向上と、とっさの時でもクルマを最低限あやつれるだけのドライビングテクニックの習得、それに何より「事故を未然に防ぐ」ための運転技術を身につけるため、このような走行会を企画したのだとか。



 当日、講師として現地に向かったのは、08年メロン号ドライバーの廣瀬選手&僕の2名。
 すでにご存じの方もいらっしゃるでしょうが、旧メロン号はとある方のところに嫁いでいき、現在は某所にて休眠中。廣瀬選手は練習車のGC8インプレッサで会場入り。

 


 今回使ったコースは、名阪スポーツランドの中でももっとも奥に位置している、通称「Dコース」。

 ごらんの通り広い駐車場のようなところで、約1/3がタイヤで仕切られたカートコースになっています。今回はカートコースをパドック代わりに、残り2/3にパイロンをいくつか置いてジムカーナ風コースとしていました。

 京都痛車組合さんがスポーツ走行初級の方のために用意したカリキュラムは、「ブレーキ制動」「定常円旋回」「スラローム走行」の定番メニュー。簡単ながらクルマの挙動をしっかり学べる、とてもやりがいのあるカリキュラムです。
 皆さんには、こちらでクルマの基本的な動かし方をみっちりとトレーニングしてもらいました。




 希望者には実際に廣瀬選手に助手席に乗ってもらい、ドライビングのポイントを直接レクチャー。

 ラストは痛車仕様MR2でジムカーナに参戦する「とーる」さん、それに痛車仕様インテグラでダートラ参戦中の「ヒロカズ」さんと協力しながら、簡単なコースを作ってタイムアタックに挑戦!
 中には我われもビックリするほどの上達ぶりをみせてくれた方もいて、講師として参加した我われとしても本当にうれしかったですね!!ヽ(´∀`)ノ

 京都痛車組合の皆さま、このような意義ある集まりにお誘いいただきまして、本当にありがとうございました。
 それと、もしかすると我われの教え方その他に至らない点も多々あったかと思いますが、ぜひとも今後につなげるべくお気軽にご指摘いただければ、と思います。

 皆さま、お疲れ様でした〜!!! 
このエントリーをはてなブックマークに追加

★コメントはこちらまで☆